FX ギャンの価値ある28のルール

第5条:トレンドに逆らわない

「トレンドに逆らってはいけない。トレンドに沿っていると確信できるとき以外、ポジションをとってはいけない」

FXポジションの取り方には順張り、逆張りの2種類があります。ギャンはトレンドフォローの順張りを推奨しているようですね。

ただし順張りとか逆張りという言葉を使う場合、気をつけるべきはそれがどの程度の大きさのトレンドなのかということです。

たとえばある程度の大きな流れとしてFX相場は上昇トレンドだとします。上昇トレンドの中にも、もちろん小さな調整下落もあるし、そこから反発しての再上昇もあります。

こうした小さなトレンド(小波動とでもいうべき)にも絶対に逆らうなと、ギャンはアドバイスしているのでしょうか。

キーワードはたぶん「確信できるとき以外」という部分でしょう。

自分なりの分析で「FX相場のトレンドは上昇だ」と確信しているのなら、たまたま形の上で逆張りのエントリーになっても良い。そう言っているような気もします。

ただし、もし読みが違っていたらストップロスの出番でしょうね。

どちらにしても「こんなに上がるのはおかしい」というような値頃感覚で逆張りFX取引はタブー。

「自分はトレンドに沿っている」という自信のあるときだけ、冷静な資金管理の元に、ストップロスをおいてエントリーしたいものです。



今注目度No1のFX会社は「クリック証券」。

クリック証券のFX口座を使っていますか?

ドル円のスプレッドが固定0.8銭。他の通貨ペアもユーロ円1.8銭、ポンド円2.8銭など、有利なスワップ設定がポイントです。

高機能テクニカルツールも装備しているので、テクニカル分析・短期トレードなど使い勝手が良いFX口座となっています。

まだ口座開設をしていない方は詳細をチェックしてみて下さい^^